上映

【新型コロナ感染症対策】
入店の際には、マスクの着用、手指消毒、検温のご協力をどうぞお願い致します。
【6月上映作品】6/1㈬~
『コーダ あいのうた』

 

 

 

 

 

 

 

6/  1㈬~ 12㈰ 10:00~上映
6/15㈬~ 26㈰ 14:00~上映
※㈪㈫定休。
【料金】大人1,200円 高校生以下 600円 
【新型コロナ感染防止策】
通常、予約料+100円のところを無料としています。開映の30分前まで承ります。TEL 0259-67-7644 または gashimacinema@gmail.com ご利用ください。

本年度アカデミー賞 作品賞他主要三部門受賞
豊かな自然に恵まれた海の町の物語

高校生のルビーは、両親と兄の4人家族の中で一人だけ耳が聴こえる。陽気で優しい家族のために、ルビーは幼い頃から“通訳”となり、家業の漁業も毎日欠かさず手伝っていたが…。
抱き合い支え合っていた家族が、それぞれの夢に向かって歩き始めることで、さらに心の絆を強くする──爽快で胸熱な感動作。

監督・脚本: シアン・ヘダー
出演:エミリア・ジョーンズ
フェルディア・ウォルシュ=ピーロ
2021年/アメリカ/112分/ビスタ/DCP/PG12 配給:GAGA
© 2020 VENDOME PICTURES LLC, PATHE FILMS

映画『Coda コーダ あいのうた』公式サイト (gaga.ne.jp)

**********************************

■『ひまわり 50周年HDレストア版』

 

 

 

 

 

 

 

6/  1㈬~ 12㈰ 14:00~上映
6/15㈬~ 26㈰ 10:00~上映
※㈪㈫定休。
【料金】大人1,200円 高校生以下 600円  
【新型コロナ感染防止策】
通常、予約料+100円のところを無料としています。開映の30分前まで承ります。TEL 0259-67-7644 または gashimacinema@gmail.com ご利用ください。

あのひまわり畑は、ウクライナで撮影。
戦争の悲劇、哀しみを描いた名作、全国で緊急上映!

第二次世界大戦下、陽気なアントニオと結婚したナポリ女のジョバンナは、夫を戦争に行かせないために狂言芝居までするが、アントニオは地獄のソ連戦線に送られてしまう。終戦後も戻らない夫を探すために、ジョバンナはソ連に向かい夫の足跡を追うが…。
【上映の一部売上金は 人道支援のための寄付に充てられます。】

 

監督:ヴィットリオ・デ・シーカ
音楽:ヘンリー・マンシーニ
出演:ソフィア・ローレン マルチェロ・マストロヤンニ1970年/イタリア/107分/ビスタ/DCP  配給:アンプラグド © 1970 – COMPAGNIA CINEMATOGRAFICA CHAMPION(IT) – FILMS CONCORDIA(FR) – SURF FILM SRL, ALL RIGHTS RESERVED.

映画『ひまわり 50周年HDレストア版』公式サイト (himawari-2020.com)

 

**********************************
**********************************

【7月上映作品】7/2㈯~
■『オードリー・ヘプバーン』

 

 

 

 

 

 

 

 

7/  2㈯~ 17㈰ 10:00~上映
7/20㈬~ 31㈰ 14:00~上映

※㈪㈫定休。
【料金】大人1,200円 高校生以下 600円 
【新型コロナ感染防止策】
通常、予約料+100円のところを無料としています。開映の30分前まで承ります。TEL 0259-67-7644 または gashimacinema@gmail.com ご利用ください。

愛をもらうより、与えることを選んだ 
―名声に隠された本当の姿を描く、初のドキュメンタリー

永遠の妖精と呼ばれ、美の概念を変えた革新的な存在でスターとしての名声を得たオードリー。世界中から「愛された」彼女は一方、実生活では愛に恵まれなかった。しかし、「人生の最後に、自分のことを好きになれた」と語る彼女の本当の人生とはー。今解き明かされるオードリーの生き方は、あなただけの幸せを見つけてくれる。

監督:ヘレナ・コーン
オードリー・ヘプバーン、ショーン・ヘプバーン・ファーラー(オードリーの長男)他
2020年/イギリス/100分/ビスタ/DCP/配給:STAR CHANNEL MOVIES
© 2020 Salon Audrey Limited. ALL RIGHTS RESERVED.

**********************************
■『親愛なる同志たちへ』

 










7/    2㈯~ 17㈰ 14:00~上映
7/20㈬~ 31㈰ 10:00~上映

※㈪㈫定休。
【料金】大人1,200円 高校生以下 600円 
【新型コロナ感染防止策】
通常、予約料+100円のところを無料としています。開映の30分前まで承ります。TEL 0259-67-7644 または gashimacinema@gmail.com ご利用ください。

84歳の巨匠コンチャロフスキーが祖国ロシアへの愛と憎悪を鮮やかに描く最高傑作!

黒澤明原案の米映画『暴走機関車』(85)などで日本でも広く知られる、露の巨匠アンドレイ・コンチャロフスキー最新作。1962年、スターリン亡き後の冷戦下ソビエトの地方都市。ソ連解体まで30年間隠蔽されたある衝撃の事件と向き合ったヒューマン・ドラマ。現在の不穏な世界情勢と地続きにある、まさに「今」観るべき作品の誕生である。

監督:アンドレイ・コンチャロフスキー
出演:ユリア・ビソツカヤ ウラジスラフ・コマロフ
2020年/ロシア/121分/ビスタ/DCP
配給:アルバトロス・フィルム
©Produced by Production Center of Andrei Konchalovsky and Andrei Konchalovsky Foundation for support of cinema, scenic and visual arts commissioned by VGTRK, 2020